スーパーカマグラ

スーパーカマグラスーパーカマグラとは勃起不全改善と早漏防止のために開発されたED治療薬になります。スーパーカマグラは、ED治療成分のシルデナフィルと早漏防止成分のダポキセチンを一緒に配合したジェネリック医薬品です。

スーパーカマグラは、セックスの1時間くらい前に服用することで、勃起力が大幅にアップすると同時に、射精に関しても、通常の2~3倍くらい射精に至るまでの時間を遅らせる事ができるという効果があります。日本ではEDの患者さんの3分の1が早漏も併発していると言われているため、ED(恥ずかしい思いをしたくない、させたくない)と早漏(パートナーを悦ばせたい)、両方のお悩みをお持ちの方へ非常におすすめです。

スーパーカマグラの成分・効果


主成分の一つダポキセチンは、短時間作用型選択的セロトニン(神経伝達物質)再取り込み阻害薬(SSRI)で、特に早漏症の治療を目的として開発された成分です。脳内の興奮を鎮めるセロトニンの濃度を高めることで性的に敏感になり過ぎている脳を鎮めて射精までの時間を3-4倍に延長する効果があります。

もう一方の主成分シルデナフィルは、バイアグラと同一の主成分で、陰茎の勃起を止めるPDE-5という酵素を阻害します。これにより海綿体の血液の増量を促し、勃起力を強力にするために必要な大量の血液を、ペニスに送り込みやすくしてくれます。結果、勃起の開始、維持を助けます。

この2つの成分は作用機序が全く違います。飲み合わせが悪いといった事はありません。勃起と射精は違う反応なためです。またEDを罹患している人は早漏も併発してしまう可能性が高くなり、因果関係があるという指摘がされています。2つの悩みを解消できるスーパーカマグラは理想的な組み合わせと言えるジェネリック医薬品ではないでしょうか?

スーパーカマグラの飲み方


薬を飲むスーパーカマグラは、セックスの1時間から3時間くらい前に1錠服用します。1日最大1錠までとされていますが、1錠は100mgなので、通常は半分の50mg、または4分の1の25mgでも効果は十分あるようです。たいていの人はピルカッターで半分か4分の1にカットして飲むことで十分な効果を得ているみたいで、中には3分の1でちょうど良いという人もいるので、何回か試してみて自分にあった量を知ると良いでしょう。満腹時の服用は効果が減少するので、空腹時に服用します。食後に服用する場合、少なくても2時間程間隔を空けることです。服用後、30分くらいで吸収されるので、その後は飲食を行っても構わないようです。

スーパーカマグラの副作用


スーパーカマグラにはバイアグラやカマグラにもあるED治療薬特有の副作用とダポキセチンの副作用があります。

ED治療薬の副作用:紅潮、火照り、動悸、頭痛、めまい、消化不良、色覚異常、等。
ダポキセチンの副作用:眩暈、頭痛、不眠、下痢、吐き気、疲労感、等。

どちらの副作用もほとんど軽微ですが、万が一症状が重くなったら服用を中断し、体を休めましょう。また、副作用の症状が気になるのであれば病院で診察を受けることも考えましょう。

スーパーカマグラと併用すると危険をもたらす薬があります。主に狭心症、心筋梗塞で硝酸剤やニトログリセリン、不整脈でアミオダロンを服用している方が問題になります。狭心症、心筋梗塞、心不全などの治療を受けている方の場合にはスーパーカマグラを服用することによって血圧低下してしまい最悪、生命に関わってしまうことがあります。